個人情報保護方針
 >  TOP  > 病院概要 > 理念・基本方針
 

院長からのご挨拶

ごあいさつ

土井病院のホームページを御覧いただきありがとうございます。
院長の加納純一です。
当院は緑豊かで療養環境に大変恵まれた青野ヶ原台地の麓に平成5年8月開院いたしました。 小野市、加西市、加東市の結節点に位置し、いずれの市街地にもアクセス良好です。 開院以来一貫して急性期治療を終了された患者様の慢性期における治療、 リハビリテーション、療養、介護並びに在宅生活における支援を地域の皆様に提供してまいりました。
今日急性期、慢性期、維持期という医療における分業制が確立されていく中 当院の果たすべき社会的責務は多大なものであると職員一同強く自覚しております。
今後も初心を忘れることなく、当院の特徴をいかして地域に貢献していく所存でありますので、よろしくお願いいたします。

院長からのご挨拶

医療法人社団 栄宏会 病院理念

ごあいさつ

病院基本方針

医療法人社団 栄宏会 病院基本方針

  1. 私たちは、良質な医療を提供するため、それぞれの専門分野の知識と技術を身につけ、責任をもって職務を全うします。
  2. 私たちは、共に協力し合い心を一つにし、患者様・利用者様のために、最善を尽くします。
  3. 私たちは、人の命の尊さを重んじ安心できる医療を提供します。
  4. 私たちは、患者様・利用者様の立場に立って、医療人としてその社会的使命を自覚し、地域に根付いた病院を目指します。

病院基本方針

患者には、闘病の主体者として、以下の権利と責任があります。

知る権利
病名、病状(検査の結果を含む)、予後(病気の見込み)、 診療計画、処置や手術(選択の理由、その内容)、 薬の名前や作用・副作用、必要な費用などについて、納得できるまで説明を受ける権利。
自己決定権
納得できるまで説明を受けたのち、 医療従事者の提案する診療計画などを自分で決定する権利。
プライバシーに関する権利
個人の秘密が守られる権利および私的なことに干渉されない権利。
学習権
病気やその療養方法および保健・予防等について学習する権利。
受療権
いつでも、必要かつ十分な医療サービスを、 人としてふさわしいやり方で受ける権利。医療保障の改善を国と自治体に要求する権利。
参加と協同
患者みずからが、 医療従事者とともに力をあわせて、これらの権利を守り発展させる責任。